カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

心の目は大きく開いてる♪…全盲のチワワLuke(ルーク)

time 2016/06/24

心の目は大きく開いてる♪…全盲のチワワLuke(ルーク)

娘が保護犬カフェから引き取ってきた 全盲 のチワワ。
Luke(ルーク)という名は「光を運ぶもの」という意味らしい。
名づけ親は娘。

眼球自体がないこの子をどうやって育てればいいのか?
かなり戸惑いました。
でも、飼い主の心配をよそに
家の中では頭をぶつけることも少なくなり
元気に過ごしています。

そんなルークに最近ドキッとすることがあります。
それは、見えないはずのルークの目が
確かに見えてる…と感じることがあることです。

ルークは私の机の横にあるソファに座っていることが多いのですが、
私が見るとしっぽを振るのです。

声を出して呼んでいるわけではありません。
私は首を動かすだけなので
音は出ていないはずなのに
私の方に顔を向け
しっぽを振っているのです。
1度や2度ではありません。

2キロに満たない小さな体で
私の様子を心の目で感じ取ってることに
感動だし、愛おしい。

どこに連れて行っても何も見えず恐がるので
お散歩にはいかないけれど
風を感じられる自転車でのおでかけには
なるべく一緒に。。。

ルークと暮らしていて改めて思うこと
それは
私も心の目を曇らせないようにしておかないと…ということ。
本当に大切なものは目に見えないから。。。
image image

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




おすすめの本

ワークショップ

中年の季節

カウンセラーの紹介

足立 かよ子

足立 かよ子

気づきを拾いながらの日々、忘れてしまいそうなことも誰かと分かち合えることで豊かな生き方につながれば…という思いで綴っています。 [詳細]

ブログ更新をお知らせします

メールアドレスを入力するとメールで更新通知を受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31