カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

お金があっても〇〇がないと、それは貧困状態かも…

time 2017/05/14

お金があっても〇〇がないと、それは貧困状態かも…

「貧困」ときいて
どんなことをイメージするでしょう?

最近は「子どもの貧困」について
よく耳にするようになりました。
日本の子どもの6人に一人が
貧困だと。。。

ただこの漫画で示される「貧困」は
お金がない状態だけをさしている
わけではない…ということについて
わかりやすく説かれています。

そうそうソレ!と納得しました。

貧困とは
 ・お金
 ・人間関係
 ・自分自身
….これらそれぞれの間がほど良く
つながれて居ない状態….とのこと。

こうなると子どもに限らず
大人の貧困とも重なるわけです。

例えば
お金に困っていなくても
人間関係が上手くいってなかったり
自己肯定感が低く
自分自身との関係がしっくりきていなければ
心は満たされません。

一方、お金に余裕がなくても
人間関係や
自分自身との関係が
うまくいっていると
金銭苦はあまり感じなかったりするようです。

こんなふうに生きていく上で
他者との関係・自身との関係が
築けていないことで

・家庭での孤立
・学校での孤立
・地域での孤立

….に陥ってしまう。

そこで思います。
関係性が築けていることは
将来の希望を育て
真の貧困は招きづらいということ。

あなたの毎日は貧困と無関係ですか?

下記はこれらの内容が
わかりやすく書かれたページです。

漫画でわかる「子どもの貧困」ポイントは「3つの孤立」と「溜め」だった

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




おすすめの本

カウンセリング

コミュニケーション

ワークショップ

中年の季節

人間関係

自己表現

ブログについて

足立 かよ子

足立 かよ子

Twitterで発信した内容の補足や解説です。文字数制限されているツィートでは書ききれなかったことや投稿した後に思ったことなどを綴っています。 [詳細]

ブログ更新をお知らせします

メールアドレスを入力するとメールで更新通知を受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031