カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

自分の無知や無関心に向き合ってみることで見えてくるもの

time 2017/10/01

自分の無知や無関心に向き合ってみることで見えてくるもの

「自分の無知や無関心が誰かの生活を
脅かし傷つけているのだということを
忘れないで生きていきたい」と
映画監督の島田恵さん(58)。

思いを置き去りにせず、
そのまま活動に繋げてる方、
逞しい生き様感じました。

一方、半世紀以上生きているのに
知らないことが多すぎる私。

いくら本や新聞を読んでも
頭だけの理解に過ぎない自分に
ガッカリします。

それでも自分の関心に正直に
できることを無理のない歩幅で
進めて行こう…と励みになる記事でした。

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




おすすめの本

カウンセリング

コミュニケーション

ワークショップ

中年の季節

人間関係

自己表現

ブログについて

足立 かよ子

足立 かよ子

Twitterで発信した内容の補足や解説です。文字数制限されているツィートでは書ききれなかったことや投稿した後に思ったことなどを綴っています。 [詳細]

ブログ更新をお知らせします

メールアドレスを入力するとメールで更新通知を受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031