カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

群れない、慣れない、頼らない

time 2015/08/23

群れない、慣れない、頼らない

私はいま九十代のスタートなんです。
あと何年でお迎えがくるのか知りませんが、初めてのことなんです。
「九十代」は初体験です。

この文章から始まる堀文子さんの著書「ひとりで生きる」の中に

「群れない、慣れない、頼らない」という
この韻を踏んだ潔いフレーズを見つけ
気持ちがシャンとする思いに駆られました。

堀さんはこのフレーズの後に
「これが私のモットーです」と続けておられました。

群れるのは苦手ですが、
つらい時はつい友人にこぼしてしまう私には
想像もつかない覚悟を感じます。

自由であることに命を懸けている…という
堀さんの生き方だからこそ伝わるメッセージです。

最後に
▼この文章も刺さりました。
完全に自由であることは不可能ですけれど、
私は自由であることに命を懸けようと思ったことは確かです。
自由というのは、人の法則に頼らず、しかしワガママ勝手に生きることでもなく自分の欲望を犠牲にしないと、本当に自由はやってきません。ですから命と取り替っこくらいに大変なことなのです。

堀文子さんの著書:「ひとりで生きる」
堀文子の言葉 ひとりで生きる (「生きる言葉」シリーズ)

■ お知らせ ■
自由に生きてはるなぁ…と感じる
最近知った堺のアーティスト「ウエダリクオ」さんが面白そうなイベントを開かれます。
パフォーマンスの日時は「日没の頃」…と、何ともアバウト。
その自由さに魅力を感じる私です。
夏の終わりの夕刻を楽しみに伺います。
ウエダリクオ

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




おすすめの本

カウンセリング

コミュニケーション

ワークショップ

人生

子育て

犬との暮らし

ブログについて

足立 かよ子

足立 かよ子

Twitterで発信した内容の補足や解説です。文字数制限されているツィートでは書ききれなかったことや投稿した後に思ったことなどを綴っています。 [詳細]

ブログ更新をお知らせします

メールアドレスを入力するとメールで更新通知を受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31