カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

カウンセリング申込みの不安とドキドキ

time 2015/12/09

カウンセリング申込みの不安とドキドキ

カウンセリングを申し込もうか?
やめておこうか?

今の自分を変えたい!
でも、この心の内をうまく話せるだろうか。
わかってもらえるだろうか?

2012年11月に初回面談に来て下さった方からカウンセリングの感想をお寄せ頂きました。
悩みを打ち明けるのは本当に勇気が必要なのだということが伝わってくる内容です。

日々クライエント様と向き合いながらも、初回申込みの勇気について私自身つい忘れがちになってしまいます。

▼ご感想の抜粋
こんな事で相談に行ってもいいのだろうか
馬鹿にされるんじゃないだろうか
この気持ちを上手く言葉にして伝えられそうにない
言葉にしようとすると涙がらとまらない
全文はコチラ>>利用者の声

カウンセリングは話して頂くことはもちろん大切ですが、
まずは話して頂ける関係性を築くことがカウンセラーにとって大切にしているところでもあります。
今回頂いた感想のようなお気持ちを持ってお越し下さることを忘れることのないよう心に刻み、私の姿勢を振り返る機会にさせて頂きました。
Yさんありがとうございました。

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




おすすめの本

ワークショップ

中年の季節

人間関係

カウンセラーの紹介

足立 かよ子

足立 かよ子

気づきを拾いながらの日々、忘れてしまいそうなことも誰かと分かち合えることで豊かな生き方につながれば…という思いで綴っています。 [詳細]

ブログ更新をお知らせします

メールアドレスを入力するとメールで更新通知を受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031