114759
「人生のツケ」を清算するということ(1)
のつづき…

■ 「や~めた」と、それを言動に移すには…

『ツケ を清算する』とは、どういうことなのか?
それは
『「や~めた!」と思うことを言動に移すということ=決断を他人に代わってやってもらわないこと』 です。
||
自分で選択・決定することです。
||
自分を適切に表現することです。

以前のあなたは「選択しない」ことを強いられていた時期があったのかもしれませんが、これを読んでいるあなたはそれをもう誰かのせいにできないところまできているはずです。誰かのせいにしてうつむいても、ツンツンと気分を害しても、誰もあなたのことを「かわいそうねぇ。その心、癒してあげましょう。」とは言ってくれません。

■他人の人生の端っこにお邪魔しながら歩くことをやめる

人生のド真ん中を歩く。歩ける!歩こう♪
これは、あなたの人生ドラマではいつもあなたが主人公だという意味です。

自分の内側に問い、内側と対話する。そうして導き出されることを表現することで得られる、納得感、爽やかさはそれを実践するあなたにしか味わえない感覚です。初めは、決めようとする時「相手の顔色」また「影響を強く受けた養育者の考え」が今までと同じように頭をよぎるでしょう。しかし、階段の下から上を眺めながら1段目に足をかけることをしなければ、いつまでたっても上に到着することはありません。

では、具体的にどうやって階段をのぼっていけばいいのでしょう?
↓↓↓
「人生のツケ」を清算するということ-vol.3


>> 筆者のホームページ

この記事がお役に立ちましたら
下の女の子と猫をクリック!…お願い致します。
応援うれしいです