道
自己啓発は、自発的に自分の能力を開発するという意味です。
では自己啓発を考える時の状態とはどういうものなのでしょう?

人は常にでなくとも、「人生とは…」「自分は何の為に生きているのか?」などを考えることがあります。その答えが見つからなかったり、頭ではわかっていても動きが取れなかったりする時の行動としての自己啓発を求める傾向にあります。また生活には何の不自由もないけれど、これといって生き甲斐が持てず人生に向上がみられないと感じていたり、意欲のなさに落胆する時などもそうでしょう。

何をすれば、充実するのか?
自分は何に没頭できるのか?
本当の意味で自分の魂を喜ばせることは何なのか?

人によって違い、誰かに答えを求めることはできません。
自分で見つけるしかないのです。

人生の途中でふと後ろを振り返り、何もない自分を見つけ愕然とする。
一生懸命頑張っては来たものの方向を間違っていたと気づいた時・・・焦ります。
海で溺れた時のように手足をバタバタ(手当たり次第に何か始める等)したくなるのか、あきらめてただ止まってしまうか。
どちらにしても現在(足元)をしっかり見据えることからしか始められません。

多くの人が“自己実現”のために自己啓発を試みるのでしょう。
今あなたが焦っているなら、「早く答えが欲しい」とじれったい思いでこのページを読んでおられるかもしれませんが、このひと時少しゆっくり下記に目を向けてみて下さい。
方向性を失い、どう歩めば良いかわからないまま目の前の時間をただ埋める行動を選ぶと再び同じ事態が繰り返されます。忙しく働く周囲を尻目に自分だけが止まっているのは苦しいです。それでも、あなたの方向性(どう在りたいか)をおざなりにすることはできなくなっているのが『 今 』ではないでしょうか。
では、【自己実現】とは何を意味するのかのページへどうぞ⇒「自己実現とは・・・


>> 筆者のホームページ

この記事がお役に立ちましたら
下の女の子と猫をクリック!…お願い致します。
応援うれしいです