カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

ヤル気が出ず、思うようにいかない時はこうしてみよう

time 2015/06/17

ヤル気が出ず、思うようにいかない時はこうしてみよう

やらなければならないのに手をつけられない。

・お金がない
・時間がない
・ヤル気が出ないのだ
…と言い訳して先延ばしにしている。
そうして時間だけが過ぎていく。

疲れすぎているなら休養をとってからでもいい。
でも、充分休んだ。
体調が悪いわけでもない。
すぐではないけれど、やったほうがいいことはいろいろある。でもできない。

こういう時に優先順位をつけるといい…と言われます。
でも、それでもできないから困っているという人もいると思います。

こういう時、
私は優先順位をつけないことにしています。
優先順位の上位に手をつけられないことで下位のものにも手をつけられずに時間が過ぎていくからです。

ヤル気が湧かないときは、優先順位は横に置いておいて、優先順位が低い(特に大切じゃないかもしれない)けれど自分の気分がアップすること、ワクワクすることを「やることリスト」に入れます。
そして、優先順位低い高い関係なく、同じくらいの意気込みで取り組もう!…と意識を強くします。

時間の長短なしに同じように…というのではなく
同じくらいの意気込みで…というのがキーポイントです。
気持ちがアップすることをとにかく精力的にこなしていこうと決めるのです。
精力的に…というのは、
それをしている時は他のことを考えずに集中して行う…ということです。
こうすることで、ヤル気が起きない…と言っていたときよりも確実に動けている自分を感じます。

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




おすすめの本

カウンセリング

コミュニケーション

ワークショップ

人間関係

犬との暮らし

ブログについて

足立 かよ子

足立 かよ子

Twitterで発信した内容の補足や解説です。文字数制限されているツィートでは書ききれなかったことや投稿した後に思ったことなどを綴っています。 [詳細]

ブログ更新をお知らせします

メールアドレスを入力するとメールで更新通知を受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

2022年5月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031