カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

籠に乗る人、担ぐ人 そのまたわらじを作る人

time 2019/03/12

「籠に乗る人、担ぐ人 そのまたわらじを作る人」

今日一日で2回もこの諺を聞きました。
知っている諺だけど、
これまでそんなに意識したことなかった。

そんな諺を1日に2回も。。。
いや、今まで聞いていたけど
聴いていなかったのかもしれない。

この諺は
「さまざまの人が、 うまく社会を構成して
いること」の例え なんだけど、
「今ここ」が不自由なく居られることに感謝なく
当たり前に過ごしている自分への戒めにも思える。

そんな私の目に止まったツイートで紹介されていた本。
私の日々に変化をもたらしています。

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




おすすめの本

カウンセリング

コミュニケーション

ワークショップ

人間関係

犬との暮らし

ブログについて

足立 かよ子

足立 かよ子

Twitterで発信した内容の補足や解説です。文字数制限されているツィートでは書ききれなかったことや投稿した後に思ったことなどを綴っています。 [詳細]

2019年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930