カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

それでも人を愛する犬

time 2019/06/13

それでも人を愛する犬
タイトルを見るだけでも
犬好きの私にはググッと来るこの本。

最近、「保護犬」という表現を知らない人は少ないと思います。

心ないブリーダーに無闇に増やされ
赤ちゃんのうちに売れず、結局は捨てられたり、
ブームに乗って買ってはみたものの
育てられずに放置されたり、
人間の勝手で殺処分される犬猫が後を絶ちません。

そんな動物たちの保護活動に
自身の人生を傾ける女性が書いた本です。

動物たちの懐の深さを感じさせる
12のストーリーひとつひとつが
胸を突きます。

「それでも人を愛する犬」
著:田辺アンニイ

この本は新品では買えず
中古本でも高値がついています。
興味のある方は
ぜひ図書館で借りて読んでみてください。

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




おすすめの本

カウンセリング

コミュニケーション

ワークショップ

人間関係

犬との暮らし

ブログについて

足立 かよ子

足立 かよ子

Twitterで発信した内容の補足や解説です。文字数制限されているツィートでは書ききれなかったことや投稿した後に思ったことなどを綴っています。 [詳細]

2019年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031