カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

自信は自分を感じないことでなくなっていく

time 2017/07/12

自信は自分を感じないことでなくなっていく

どう感じ
どう咀嚼し
どんなふうに
考え巡らせたか

思いを伝えようとする姿勢から
その人の誠実さが伝わってきます。

その発信の中の表現が行き過ぎ
トラブルになることがあるかもしれない。
でも、爽やかさを感じる。。。

その一方
自分を守り
差し障りない言葉で
本音を覆う人は
自分で自分の自信を削ぎ
相手との間に
心の交流を築きにくくしてしまいます。

表面上は波風立たず
良い感じかも~
だけど、
自分の中の波風は
ず~っと止まないから
他人とのトラブルよりクセが悪いです。

まずは、
自分が何を感じているかを振り返り
それを言葉にすることから…。

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




おすすめの本

ワークショップ

中年の季節

カウンセラーの紹介

足立 かよ子

足立 かよ子

気づきを拾いながらの日々、忘れてしまいそうなことも誰かと分かち合えることで豊かな生き方につながれば…という思いで綴っています。 [詳細]

ブログ更新をお知らせします

メールアドレスを入力するとメールで更新通知を受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31