カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

遮られる日常を想うこと

time 2018/09/06

遮られる日常を想うこと

毎朝読む新聞のアプリが開かない。
再ダウンロードしたらいいだけ。

そんなチョッとした事でも
日常が遮られた感がある。

それなのに
ここ数日で生活が一変した方は
今、どんなだろう?

いつもの日々を送る側からの想像は
遥かに及ばない。
まだ先の見通しもつかない心境に
共感なんて言葉も簡単に使えない。

ただ、直接ボランティアには伺えなくても
思いを寄せて、目の前のことに力を尽くす
それが回り回って、届く….そんなふうに
繋がっていると思いながら祈ることも
大切なのだと思っています。

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




おすすめの本

カウンセリング

コミュニケーション

ワークショップ

人生

子育て

犬との暮らし

ブログについて

足立 かよ子

足立 かよ子

Twitterで発信した内容の補足や解説です。文字数制限されているツィートでは書ききれなかったことや投稿した後に思ったことなどを綴っています。 [詳細]

ブログ更新をお知らせします

メールアドレスを入力するとメールで更新通知を受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31