カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

死の宣告、あなたならどうする?

time 2018/02/08

有賀さつきさん他界の経緯に同世代への余波
を感じます。

死の宣告に私ならどうするだろう?

・周囲へ知らせる
・独りで向き合う

その時にならないとわからない。

周囲への気遣いなどできるのだろうか?
思い残すことが多く、焦りでいっぱいなのでは?
子どものことは?
仕事のことは?

人はいつ終わりを迎えるかわからない。
今この時は、
「明日がある」と当たり前のように思っているけど
そんな保証はどこにもない。

いつコト切れても良いなんてことはない。
それでも後悔を最小限にとどめるためにも
この事態を考えることは大切だ。
そして考えること自体が流れる日々に意味を持たせる。

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




おすすめの本

カウンセリング

ワークショップ

中年の季節

人間関係

子育て

ブログについて

足立 かよ子

足立 かよ子

Twitterで発信した内容の補足や解説です。文字数制限されているツィートでは書ききれなかったことや投稿した後に思ったことなどを綴っています。 [詳細]

ブログ更新をお知らせします

メールアドレスを入力するとメールで更新通知を受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930