カウンセラーの気づき一雫(ひとしずく)

コミュニケーション力を育む場

time 2015/07/20

コミュニケーション力を育む場

コミュニケーションOne Stepトライアルを開きました。
2ヶ月に1度行う対話力を育むワークショップです。

他人と共にする時間の中で自分らしく居る…というのはなかなか難しいものです。これが自然にできるようになると人との関わりは楽しく有意義なものになります。

REBORNでは、円滑な会話のキャッチボールを重視するというより、他者との間で自分らしく居られる力を育むことを大切にしながら進めます。「One Stepトライアル」と名づけているのも、自分らしいコミュニケーションスタイルに近づくための階段を一段ずつ上っていくイメージからです。

今回もGEMちゃんこと水田恵美さんをガイドに向かえ楽しく始まりました。
トライアル1
空手や柔道を通信教育で習得するのが難しいように、コミュニケーション力もライブで行われるものが上達には一番の近道です。その場に自分がどのような姿勢で“居る”のかを知ることは難しく、それをその場に居る人たちと分かち合うというのはめったにないことです。

私自身、さまざまな研修に参加し同じグループになったメンバーと分かち合う中で自分のスタイルを客観的に見直すこととなりました。良い点・悪い点を見つけることが結果的に自分を知ること、認めることにつながったと感じます。

今回のメンバーも初対面同士で初めは緊張感が漂っていましたが、同じような思いを持って参加している様子から徐々にワークを楽しむ雰囲気がうまれてきました。

ティーブレイクでは、カードを楽しんだり自然と話が弾みました。
トライアル3
最後に行った「おしゃべり基本の“き”」では、会話を楽しくつなぐスキルもお伝えしました。コミュニケーション力は、このように意識的な体験を重ね、日常の生活に生かされていきます。今回のメンバーの方もまた都合をあわせて今後のトライアルにご参加くださいね。
お待ちしています。

▼ 許可を頂き感想を掲載しています。

● 感想-1
初めは少し緊張もありましたが、ゆったりとした雰囲気の中で私たちのペースに合わせてワークショップを進めて下さったこともあり、楽しい気持ちで参加させていただくことができました。
また機会があれば是非参加させていただきたいです。
・参加前の期待値:5
・参加後の評価:5

● 感想-2
案内を頂いて何となく参加を決め、どんなことをするのかな?と期待と不安を持っていましたが、楽しい4時間を過ごさせて頂きました。
日常生活でコミュニケーション力を磨くには、実践あるのみで、その結果失敗して落ち込むことも多々ありますが、それを“練習”出来る機会というのはとても貴重だと思いました。
今回学んだことを、今後少しずつ活かしていきたいと思います。ありがとうございました。
・参加前の期待値:4
・参加後の評価:5

● 感想-3
ずっと、参加を迷っていたのですが、
とにかくコミュニケーションの場に自分を放り込まなくちゃ何も変わらないと、思いきって申込みました。

ワークショップ前日は、何をするのかわからず緊張と不安でいっぱいでした。
何をするのかはわからないけれど、
ひとつ確かな事は自分にとって苦手な事をするんだろうなあ…という思い込みもあってか、正直、申し込んだものの憂鬱が大半、期待が少しでした。

でも、一緒に参加された方の印象やルームの雰囲気、
ガイドの方が適度な進行とともに緊張をほぐしてくれ、
安心して自分を放り込めたような気がします。

自分の話す内容を整理して上手く相手に伝える、
ルームで実践した時は、自分の中ではまだ達成度は低かったかなと感じますが、
帰ってから、体験した事、聞いた事をじっくりと思い返し復習してみると、
その場ではすぐに感じなかった気づきもあり、『ああ、あれはこうだ』とか『こう言ってみたらいいんじゃないか』など、あとから湧いてくる気づきもありました。

ルームで実践したことを、
自分のペースで活かしていけたらと思います。
ありがとうございました。
・参加前の期待値:2
・参加後の評価:5

お知らせ
読書会を開きます。
ご都合つく方は気軽にお越し下さいね♪
日 時 : 2015年7月24日(金) 午前10:30~12:00
場 所 : カウンセリングルームREBORN
参加費 : 500円
詳細

記事がお役に立ちましたら
クリック↓↓をお願い致します。
応援うれしいです ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




ワークショップ

中年の季節

カウンセラーの紹介

足立 かよ子

足立 かよ子

気づきを拾いながらの日々、忘れてしまいそうなことも誰かと分かち合えることで豊かな生き方につながれば…という思いで綴っています。 [詳細]

ブログ更新をお知らせします

メールアドレスを入力するとメールで更新通知を受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930